子どもから大人まで多種多様な自然体験型プログラムを通じてアウトフィッターを育成します。

総合窓口075‑354‑6388

受付時間:10:00~18:00(火日祝休)

fb

youtube

総合TOPへ

ニュース&ブログ

国際自然大学校 西日本エリアのニュース&ブログです。
各校で開催するプログラムやレポートなどの情報が満載です。

2020.04.09

【関西・新着】お家でテント 貸し出します!

今回は、「お家でアウトドア」をテーマに、お家でできるアウトドアの楽しみを紹介します!

外に出たくても外出自粛要請で、ずっと家にこもりっきりの方も多いのでは、、、?

そんな方にオススメ!お家でテントを建ててみましょう!(無料!!)

普段のお部屋にテントを張って、いつもとちょっと違うアウトドア気分を味わってください!

お部屋なので、自分の布団を持ってきてテントで寝ることも可能!

おもちゃを持ってきて子どもの遊びスペースもできる!

 

お家でテント」レンタル詳細

○金額

無料!!送料のみ負担お願いします

○期間

1週間

ご自宅に郵送もしくは、芦屋事務所へ取りに来ていただく。

※4/20(月)以降の発送になります

○申し込み定員

同時に3組まで!

3組以降は前の方の次にレンタル可能になります。

○申し込み方法

当団体公式LINEにて「お家でテント申し込み」とご返信ください。

その後、スタッフから個別に対応させていただきます。

 

○テントサイズ

2m×2m×1.3mのドーム型テント、テントポールは最大4mまで伸びます。

○使用にあたって

必ず室内での使用をお願いします。

 

2020.02.18

【関西・新着情報】2020年度 年間プログラム募集状況速報 2/7

2020年度の年間プログラムおよび単発プログラムの募集が1月30日よりスタートしました。

一般の方の募集スタートは2月10日から始まっています。

また、3月からは体験会もスタートするので徐々に埋まっていくことが予想されます。

早くも満席の日程も出てきていますのでご検討ください!

 

> 2020年度のコース紹介はこちら!

> 申込みフォームはこちら!

 

2/18現在

【京都開催】

ベーシック日1:残席わずか

ベーシック日2:空席あり

アドバンス日1:満席/キャンセル待ち

アドバンス日1:残席半分

 

百井キッズ村:空席あり

 


【芦屋開催】

ベーシック日1:空席わずか

ベーシック日2:空席あり

アドバンス日 :残席半分

 


 

【明石開催】

ベーシック日:空席あり

アドバンス日:空席あり

 


 

【川西開催】

ベーシック土:空席あり

 

2020.02.14

【関西・新着情報】アースレンジャー説明会

アースレンジャー体験会および、プレ体験会へご参加予定のみなさま

 

本来は、お子さまが実際に体験している横で説明会ということで実施させていただくところですが現在、コロナウイルス感染症拡大のため、体験会で説明させていただく内容を下記でご確認いただくことにしております。

当日は、外でお子さまの様子を見ながら質問などにお答えさせていただきます。

webということで簡略している場面もありますので補足のページなどをご参照いただきながらご確認いただけたらと思います。

伝わりにくい部分もありますがご了承いただき、当日もしくは下記の公式LINEバナーよりご登録いただき、ご質問ください。(スタッフとの1:1トークになり、他の方には見えません)

ご理解の上、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

 

目次

1.PENS(当団体)について
2.STAFFの紹介
3.プログラムにおける学習モデルについて
4.事業説明
Ⅰ.アースレンジャー
①ベーシックコース(4歳~小学3年)
②アドバンスコース(小学3年~小学6年)
Ⅱ.アースレンジャープラス
5.指導者(職員・リーダー)について
6.安全管理について
7.参考資料

 



1.PENS(当団体)について

国際自然大学校について

運営につきまして

2020年度4月よりポジティブアースネイチャーズスクールおよび国際自然大学校関西校よりアースレンジャー(川西、芦屋、明石地域校)、アースレンジャープラス、ラボのプログラムに関しては、(株)ウエストジャパンアウトドアスクールへ運営委託をおこないプログラムを進めていきます。

他団体と協力をすることで、より安全にプログラム運営を進めていきます。

 


2.STAFFの紹介

担当職員(赤尾)の紹介

スタッフ一覧

 


3.プログラムにおける学習モデルについて

 


4.事業説明

 

Ⅰ.アースレンジャー

①ベーシックコース(4歳~小学3年)

実施中、実施後の報告について 

実施中:30daysというオンラインアルバムサイトを使用し、活動中の写真を100枚ほど掲載。

(集合時にQRコードをお渡し、その日の参加者のみ閲覧可能)

実施後:ご登録いただいているLINEへその日の簡単な活動の様子とショートムービーを配信

(その日の参加者のみ閲覧可能)

そのほか、半期に一回「成長の記録」という形で各お子様がその日に活動した遊び、様子などを担当のリーダーが各月でまとめたものをお渡しさせていただきます。

 

>ベーシックコース詳細はこちら 

担当者の想い

 


②アドバンスコース(小学3年~小学6年)

実施中、実施後の報告について 

実施中:30daysというオンラインアルバムサイトを使用し、活動中の写真を100枚ほど掲載。

(集合時にQRコードをお渡し、その日の参加者のみ閲覧可能)

実施後:ご登録いただいているLINEへその日の簡単な活動の様子とショートムービーを配信

(その日の参加者のみ閲覧可能)

そのほか、半期に一回「成長の記録」という形で各お子様がその日に活動した遊び、様子などを担当のリーダーが各月でまとめたものをお渡しさせていただきます。

 

>アドバンスコース詳細はこちら 

担当者の想い


Ⅱ.アースレンジャープラス

 


5.指導者(職員・リーダー)について

 

 


6.安全管理について

 

 


7.参考資料

・アースレンジャー説明会パワーポイント

・保護者が語る自然体験の魅力と成果

子供の頃の体験がはぐくむ力とその成果に関する調査研究

・子どもまなび ラボ

→科学的に立証されているので、子育ての参考資料としてどうぞ!

 

以上、動画などを見ていただきご不明点などございましたらお気軽にご連絡くださいますようどうぞよろしくお願いいたします。

 

2020.01.31

【関西・新着情報】2020年度 コース紹介

>申し込みフォームはこちら

↓ 2020年度 年間コースプログラムの紹介 1/31(金)撮影

 

↓ 2020年度 プログラムの概要 1/24(金)撮影

2020年度のコース分け詳細


 

>ベーシックコース詳細はこちら 

>アドバンスコース詳細はこちら 

 


>百井キッズ村詳細はこちら

 


対象:年中〜中3

集合解散:主に京都 /芦屋

参加費:プログラムにより異なる

プログラム内容につきましては後日発表!


単発プログラムなんだけど、テーマに沿ったシリーズプログラム。

計6テーマのプログラムがあります!

>レンジャープラスラボ詳細はこちら

 

1/30より予約受付スタートです!

定員になり次第、受付を終了いたします。

 

京都ベーシック、京都アドバンス、芦屋アドバンスは毎年人気コースになりますのでお早目のお席確保をオススメいたします。

 

また、新たにご参加いただけるご友人・知人にご紹介いただけると助かります。

 

アースレンジャーPlus+、百井キッズ村の詳細につきましては後日発表いたします!

次年度もよろしくお願いいたします。

 

 

2020.01.31

【関西・新着情報】アースレンジャー担当者の想い

アースレンジャー担当者の紹介はこちら!

>申し込みフォームはこちら

 

ベーシックコース

このコースの年間の目的は「センス・オブ・ワンダーを広げる」「主体的に遊ぶ」「自己肯定感を育む」の3つを目指して実施しています。
活動の中で自然の面白さや神秘さを感じながら(センス・オブ・ワンダーを広げる)、主体的に遊ぶことができるようにようにサポートしていくことで、お子さんの「自己肯定感を育む」ところにつながっていると思い活動を進めています。
また、次年度以降も「センス・オブ・ワンダーを広げる」「主体的に遊ぶ」「自己肯定感を育む」を目的に活動を進めていきたいと思います。
毎年、あえてある程度テーマを固定して進めています。
同じテーマ・フィールド・活動でも、お子さまの体調、成長によって活動の内容が変わってきます。また、お子さまが同じ遊びを行っていても、感じ方が違ったり、昨年度よりもできる幅が変わってきます。フィールドも季節が違ったり、天候によっても変化していくことが自然の面白さです。
その中で私たちがお子さんを実際にどのようにサポートをしていくのか?
まずは、お子さんがスムーズに活動に入れるように最初に話をします。その後、遊び道具なども説明するのですが、すべては出しません。全て出してしまうと子どもたちの主体性を少し奪ってしまうと考えています。ですので、まずは最小限の道具から。そこから様子を見ながら、子どもたちの要望があればという形になります。お子さんは遊びながらたくさんのことを発見し、僕たちに教えてくれます。その時に僕たちは否定をするのではなく、「聴く」「受け止める」「共感」をしています。例えば、道端に落ちているどんぐりや花は、お子さんにとって宝物です。見つけたときに僕たちに「こんなん見つけたで!」と教えてくれます。その話をしっかり聴き、お子さんの伝えたいことを受け止めてあげて、共感することでお子さんも「これでよかったんだ!」と思うことができます。その体験をたくさん積み重ねることで自分の行動に自信がつき、より自分から行動を起こしていこうという人につながると信じています。そんな体験を僕たちはサポートしています。
お家でもぜひ、アースレンジャーで何をしたのかを聞いていただけると嬉しいです。
また、2021年度も皆さんにお会いできること楽しみにしています。

 

アドバンスコース

このコースの年間の目的は「前向き」「主体的」「チャレンジ」の3つを目指して実施しています。
ベーシックコースの目的と全く違うかと言われたらそうではありません。ベーシックコースで大事にしていたもの、年間目的を踏まえながら次のステップに進めるような目的としています。
アースレンジャーの最終ゴールとしているところは「前向きに生きる人」です!
かなり大きな目的です。では、「前向きに生きる人ってどんな人?」ということです。
現段階の答えとして「人生を楽しめる人」と思っています。人生を楽しめている人は自己肯定感も高いように感じています。生きていく中でその子によって良いこと・悪いことがたくさん起こります。その中でいいことは楽しめると思いますが、悪いことを楽しむことはなかなか難しいと思います。その起こったこといつまでも悔やんだり、落ち込んだりするのではなく、「今後どうしていこうか」と考えることができる人になってほしいです。
そうなるために「主体的に」ということがキーワードになります。「自分でやってみる」「チャレンジする」「自分で楽しむ」をしていくことだと思います。大事なのは自分で選択していること、人にやらされてないことです。自分で選択し続けることが主体的な行動と考えています。自分で選択したこと、チャレンジしたことを「ほめる・認める」ことで自己肯定感も高まります。できたことをほめることも大事ですが「チャレンジしたこと」をほめる・認めるように心がけています。
また、ここ2年感じることは「よりお子さんの居場所となってほしいぁ」ということです。塾、ピアノ等習い事で忙しくなっていて、お子さんも保護者の皆様も大変だと感じることが増えてきました。僕たちにとっては、アースレンジャーでは、息抜きをしてもらえる場所にもなれたらと思っています。
そんな自分たちが選択できる、主体的に行動ができるようになる、アースレンジャーに来て楽しんでもらい翌日から「頑張ろう」と思える「場」・「雰囲気」を次年度もより一層作っていきたいと思います。

 

2020.01.28

【関西・プログラム紹介】EarthRanger plus+LABO プログラム紹介

 

2020年度新設の「アースレンジャープラスラボ」

レンジャープラスラボとは何なのか!?

各テーマに沿った体験を通して、お子さんの興味から探究心を育む、シリーズ化されたプログラムです。

プログラムの性質上、各テーマ内での連続での参加をお勧めしています。

各ラボの詳細は以下をチェック♪




>申し込みフォームはこちら<

 







最近の投稿