子どもから大人まで多種多様な自然体験型プログラムを通じてアウトフィッターを育成します。

総合窓口075‑354‑6388

受付時間:10:00~18:00(火日祝休)

fb

youtube

総合TOPへ

ニュース&ブログ

国際自然大学校 西日本エリアのニュース&ブログです。
各校で開催するプログラムやレポートなどの情報が満載です。

2020.01.28

【関西・プログラム紹介】EarthRanger plus+LABO プログラム紹介

 

2020年度新設の「アースレンジャープラスラボ」

レンジャープラスラボとは何なのか!?

レンジャープラスラボでは6つのテーマに沿ったプログラムがあります。それぞれのテーマで、2回〜5回のプログラムがあり、シリーズプログラムになっています。

単発プログラムなんだけどシリーズプログラムという、いいとこ取りのプログラムなんです。。笑

しかも1つのテーマに沿ったプログラムなので、より幅広く楽しめ、より深く学べます!

では各ラボの詳細をお伝えします!



 



 


 

 


2020.01.25

【芦屋/明石・雨天情報】1/26アースレンジャー

【1/25アースレンジャーベーシック/アドバンス明石】

(1/25 9:30現在)

 

今週(1/19)実施予定のアースレンジャーベーシック/アドバンス明石コースですが雨のち曇り予報です。

集合時に雨は降るかもしれませんが現地では曇る予報となっておりますので予定通りのプログラムを実施いたします。

 

天候が急変した場合はこちらのブログを更新いたしますのでご確認ください。

 

ディレクター:赤尾

 

 

 

 

2020.01.24

【関西・新着情報】2020年度 コース紹介

2020年度のコース分け詳細


 

ベーシックコース 

対象:4歳〜小学3年生

定員:各30名(京都)、各25名(芦屋)、15名(明石)

日程:

京都(日曜①・日曜②)・芦屋(日曜①・日曜②)

明石(日曜日日程)・川西(土曜日日程)

・予約時にいずれか選んでいただきます。

・コース内での振替が可能です。(地域・月をまたいでの振替も可能)

時間:9:00〜16:00 活動場所によって異なります

集合解散:

京都集合:京都駅八条口、芦屋集合:JR芦屋駅

明石集合:JR明石駅、川西集合:阪急川西能勢口駅

参加費:60,000円/年11日

 

京都集合プログラム

 

  芦屋・明石集合プログラム

川西集合プログラム

 

体験会実施決定!

京都:3/29(日)

芦屋:3/20(祝・木)、4/5(日)

明石:3/29(日)

川西:3/7(土)

アドバンスコース 

対象:小学3年生〜小学6年生

定員:30名(京都)、各25名(芦屋)、15名(明石)

日程:

京都(日曜①・日曜②)・芦屋(日曜日日程)・明石(日曜日日程)

・ベーシックコースへの振替が可能です。

(地域・月をまたいでの振替も可能:振替ができない月もあります)

時間:9:00〜17:00 活動場所によって異なります

集合解散:

京都集合:京都駅八条口、芦屋集合:JR芦屋駅、明石集合:JR明石駅

参加費:70,000円/年11日

 

京都集合プログラム

芦屋・明石集合プログラム

体験会実施決定!

京都:3/29(日)

芦屋:3/20(祝・木)、4/5(日)

明石:3/29(日)

川西:3/7(土)


百井キッズ村

対象:小学1年生~中学3年生

定員:25名

日程:基本日曜日(2月のみ火曜祝日)

時間:9:00~17:00

集合解散:京都駅八条口

参加費:プロ

年間50,000円/全8回(7月、1月を除く4月~2月)

単発7,000円/1回

プログラム内容につきましては後日発表!


対象:年中〜中3

集合解散:主に京都 /芦屋

参加費:プログラムにより異なる

プログラム内容につきましては後日発表!


単発プログラムなんだけど、テーマに沿ったシリーズプログラム。

計6テーマのプログラムがあります!

 

対象:年中〜中3

集合解散:主に京都 /芦屋

参加費:プログラムにより異なる

プログラム内容につきましては後日発表!

 

1/30より予約受付スタートです!

定員になり次第、受付を終了いたします。

 

京都ベーシック、京都アドバンス、芦屋アドバンスは毎年人気コースになりますのでお早目のお席確保をオススメいたします。

 

また、新たにご参加いただけるご友人・知人にご紹介いただけると助かります。

 

アースレンジャーPlus+、百井キッズ村の詳細につきましては後日発表いたします!

次年度もよろしくお願いいたします。

 

 

2020.01.17

【西日本・新着】防災減災教育 72時間サバイバル教育協会

本日で、阪神淡路大震災が起こって25年経ちます。

当時私は5歳で京都に住んでいました。京都で震度5です。そのことを今も覚えています。

 

災害発生から72時間を超えると生存率が大幅に下がるといわれています。

みなさんはもし、災害が起こって、「水がなかったら」、「電気がなかったら」72時間生き延びることができますか?

 

そんな非常時に備えて、72時間サバイバル教育協会と協力をしながら防災減災教育プログラムの準備を進めています。

スタッフのメンバーも72時間サバイバル教育協会のコーチやディレクターに認定されたり、無人島に行き、自分たち自身の勉強も進めています。

実際に関西では、2019年度から「もしときサバイバルキッズ」として実施しています。

福岡のほうでもリーダーがトレーニングを積みながら実施の準備をしています。

 

トレーニングの様子下記ブログで。

「減災教育プログラム 指導者トレーニングに参加してきました」

「72hサバイバル教育協会コーチ養成講座」

 

「もしときサバイバル術」という本を使用しながらプログラムを進めています。

この本には「防災減災のいろは・方法・やり方の答え」が載っているわけではありません!

どのようにすればいいのか、どのようにするのかは実際に体験して初めてわかります。

そして、スキル以上にサバイバルマインド(心)が身につきます。

実際、被災した際は十分な道具・資源がない可能性が高いです。

その中でも、自分も人も守ることができるような考える力・人と協力して、助け合っていく力があればみんなで乗り越えていけます。

 

いつ起こってもおかしくないと言われいる今、みなさんも一緒に減災にむけて準備を進めましょう!

 

72時間サバイバル教育協会ディレクター

関西校スタッフ赤尾 操(ロブ)

2020.01.13

【京都・雨天情報】1/11~13のりくら高原スキーキャンプ

【1/11~13 のりくら高原スキーキャンプ】

(1/13 16:30現在)

現在実施中の、のりくらスキーキャンプですが、雪道による混雑及び渋滞が少ないため、予定時刻より早めに解散いたします。

19:00解散予定

18:30に変更

 

なお、18:30にお迎えが間に合わない場合は、スタッフとお子さんが一緒に待機いたします。

よろしくお願いいたします。

 

ディレクター:池田

 

 

 

2020.01.10

【関西・新着情報】夜の水族館お泊りキャンプ 募集開始!

2020年度、春のスペシャルプログラム!

「夜の水族館お泊りキャンプ!」

募集開始です!

このキャンプの紹介をしていきます。

 

このキャンプ、何と言っても目玉は、

閉園後の水族館を貸切大水槽の前で寝れる!です。

 

① 閉園後の夜の時間の楽しみ

 

閉園後の水族館は一般のお客さんも帰り、僕たちだけになります。

なので、人がいっぱいいてじっくり見れなかったところもゆっくりと見れます。

 

②寝るときの楽しみ

 

水族館内で一番人気の大水槽。その大水槽前で魚たちと見つめ合いながら夢の世界へ。

いつまでも起きていたくなるようなこの時間がメインイベント。

 

③朝の開園前の楽しみ

 

朝の開園前は、生き物たちは朝ごはんの時間。

普段見ることのできない朝の食事風景を見れます。

さらに、普段見ることのできないバックヤードツアーも!

タイミングが良ければエサやり体験もできるかも!?

 

春のスペシャルキャンプ。一生の思い出にいかがですか?

 

《イベントページはこちら》

〈お申し込みはこちら!〉

最近の投稿