子どもから大人まで多種多様な自然体験型プログラムを通じてアウトフィッターを育成します。

総合窓口075‑354‑6388

受付時間:10:00~18:00(火日祝休)

fb

youtube

総合TOPへ

ニュース&ブログ

国際自然大学校 西日本エリアのニュース&ブログです。
各校で開催するプログラムやレポートなどの情報が満載です。

2020.01.27

【福岡・雨天情報】スキー・ゆきあそび 2/2(日)

 

はじめてのスキー・ゆきあそび 九重1day 2/2(日)

予定通り実施する方向で準備を進めています。

雪不足ではありますが、現在のところ問題なく実施できると考えております。

(ゲレンデ幅の縮小などの影響はありそうです。)

 

 

 

 

 

 

 

2020/1/27 18:00

 

 

 

 

 

 

 

2020.01.24

【福岡・新着情報】2020年度 年間コースについて

 

予約受付をスタートしております。

>予約フォーム

>詳しくみる

 

対象:4歳〜小学3年生

・とにかく自然の中で遊びたい!(遊ばせたい!)

 

 

予約フォーム

 

体験会 3/21(土)、3/22(日)に実施!

 

>詳しくみる

 

対象:小学3年生〜小学6年生

・とにかく自然の中で遊びたい!(遊ばせたい!)

・自然の中で仲間と遊びたい!(遊ばせたい!)

予約フォーム

 

体験会 3/21(土)、3/22(日)に実施!

 

 

 

 

>詳しくみる

 

対象:小学4年生〜中学3年生

・アウトドアアクティビティで遊びたい!

・ドキドキすることにチャレンジしてみたい!

一部日程調整中により、日程を変更する可能性があります。

 

 

 

予約フォーム

 

 

 

予約受付について

1/24より予約受付スタートです!

定員になり次第、受付を終了いたします。

 

定員が少ない「アドバンスコース」「アースレンジャーPlus+」は、満席になる可能性がありますので、お早めに席を抑えてください!

 

また、新たにご参加いただけるご友人・知人にご紹介いただけると助かります。

体験会 3/21(土)、3/22(日)に実施!

 

 

対象学年について

発達のスピードや興味関心はそれぞれで、画一的に学年(年齢)で分けることができないと考えています。

各コースの対象年齢は目安ととらえていただき、ご希望のコースが対象学年以外の場合もお気軽にご相談ください。

 

 

日程や内容について

日程や内容、活動場所につきましては、以下の理由等により変更させていただく可能性があります。あらかじめご了承ください。

・公立小学校の行事予定

・使用施設や場所の都合

・最少催行人数(各8名)に達しない場合

・その他

 

 

担当スタッフ

福岡校スタッフ 野田隆太 れお

 

 

関連するレポート動画

 

 

合わせてご覧いただきたい情報

プログラムの秘密?!なぜ楽しい?楽しいって?

 

プログラムの秘密?!学生スタッフ編

 

僕らがスキーレッスンで気をつけている5つのこと

 

スタッフおすすめ本

 

 

2020年度 その他プログラムについて

現在、企画準備中のプログラムは以下の通りです。

 

夏キャンプ

・無人島キャンプ

・はじめてのお泊りキャンプ

・ひみつきちキャンプ

・DIYキャンプ(予定)

ほか

 

親子アイガモ田んぼプログラム

・5月〜1月の毎月1回ずつで調整中

 

家族親子アウトドアプログラム(NEW)

・ご家族、親子で楽しめるアウトドア企画を調整中です!

 

平日のれおとその仲間、貸し出します プロジェクト

・詳細未定

 

中学生、高校生向けプログラム

海外プログラム

etc..

 

 

2020.01.24

【福岡・新着情報】ベーシックコース2020年度

ベーシックコース 

対象:4歳〜小学3年生

定員:各35名

日程:土曜日程・日曜日程

・予約時にいずれか選んでいただきます。

・コース内での振替が可能です。(月をまたいでの振替も可能)

時間:9:00〜16:00 活動場所によって異なります

集合解散:現地(天神からの送迎あり。送迎代1,000円)

参加費:55,000円(税別価格 50,000円)/年11日

 

大事にしたいこと

・自由に 「〜しちゃダメ」ではなく「やってみよ!」

・のびやかに(評価しない)

「〜してえらいね」ではなく「〜してくれてうれしいわ!」

・つながりに気づく 

「あ!これあの時あそんだ〇〇といっしょだ!」という気づき

 

 

 

予約フォーム

 

体験会 3/21(土)、3/22(日)に実施!

 

 

 

 

 

福岡校スタッフ 野田隆太 れお

 


 

 

プログラムの秘密?!なぜ楽しい?楽しいって?

 

プログラムの秘密?!学生スタッフ編

 

僕らがスキーレッスンで気をつけている5つのこと

 

スタッフおすすめ本

 

 

 

 

2020.01.24

【福岡・新着情報】アドバンスコース2020年度

アドバンスコース

対象:小学3年生〜小学6年生

・とにかく自然の中で遊びたい!(遊ばせたい!)

・自然の中で仲間と遊びたい!(遊ばせたい!)

定員:35名

日程:日曜日程

・ベーシックコースへの振替が可能です。(月をまたいでの振替も可能)

時間:9:00〜16:00 活動場所によって異なります

集合解散:現地(天神からの送迎あり。送迎代1,000円)

参加費:66,000円(税別価格 60,000円)/年11日

 

 

 

大事にしたいこと:

・自由に

「いいね!やってみたら?!」の関わり

 

・のびやかに

「嫌やったなぁ…」大人にとって都合の悪いことにも必ずワケがあるはず。

 

・つながりに気づく

 「人にやさしくしたらちょっと嬉しい」

 

・自分が楽しむ 

(子「楽しくない〜」(スタッフ「そうなんかー、どうしたい?」

 

・周りが楽しめる 

「みんなが楽しめるように調整しようぜ」という関わり

 

 

 

 

予約フォーム

 

体験会 3/21(土)、3/22(日)に実施!

 

 

 

 

福岡校スタッフ 野田隆太 れお

 

 


 

 

プログラムの秘密?!なぜ楽しい?楽しいって?

 

プログラムの秘密?!学生スタッフ編

 

僕らがスキーレッスンで気をつけている5つのこと

 

スタッフおすすめ本

 

 

 

 

2020.01.24

【福岡・新着情報】アースレンジャーPlus+2020年度

アースレンジャーPlus+ 

対象:小学4年生〜中学3年生

・アウトドアアクティビティで遊びたい!

・ドキドキすることにチャレンジしてみたい!

定員:35名

日程:日曜日程(祝日他もあり)

・ベーシックコース、アドバンスコースへの振替が可能です。(月をまたいでの振替も可能)

時間:9:00〜17:00 活動場所によって異なります

集合解散:現地(天神からの送迎あり。送迎代1,000円)

参加費:88,000円(税別価格 80,000円)/年11日

・単発参加の設定あり(8,000円〜12,000円税込/月により異なる)

 

一部日程調整中により、日程を変更する可能性があります。

 

大事にしたいこと:

・チャレンジしたらどんなことを感じる?! 

 

 

 

 

 

 

 

予約フォーム

 

 

 

福岡校スタッフ 野田隆太 れお

 

 


 

 

プログラムの秘密?!なぜ楽しい?楽しいって?

 

プログラムの秘密?!学生スタッフ編

 

僕らがスキーレッスンで気をつけている5つのこと

 

スタッフおすすめ本

 

 

 

 

2020.01.17

【西日本・新着】防災減災教育 72時間サバイバル教育協会

本日で、阪神淡路大震災が起こって25年経ちます。

当時私は5歳で京都に住んでいました。京都で震度5です。そのことを今も覚えています。

 

災害発生から72時間を超えると生存率が大幅に下がるといわれています。

みなさんはもし、災害が起こって、「水がなかったら」、「電気がなかったら」72時間生き延びることができますか?

 

そんな非常時に備えて、72時間サバイバル教育協会と協力をしながら防災減災教育プログラムの準備を進めています。

スタッフのメンバーも72時間サバイバル教育協会のコーチやディレクターに認定されたり、無人島に行き、自分たち自身の勉強も進めています。

実際に関西では、2019年度から「もしときサバイバルキッズ」として実施しています。

福岡のほうでもリーダーがトレーニングを積みながら実施の準備をしています。

 

トレーニングの様子下記ブログで。

「減災教育プログラム 指導者トレーニングに参加してきました」

「72hサバイバル教育協会コーチ養成講座」

 

「もしときサバイバル術」という本を使用しながらプログラムを進めています。

この本には「防災減災のいろは・方法・やり方の答え」が載っているわけではありません!

どのようにすればいいのか、どのようにするのかは実際に体験して初めてわかります。

そして、スキル以上にサバイバルマインド(心)が身につきます。

実際、被災した際は十分な道具・資源がない可能性が高いです。

その中でも、自分も人も守ることができるような考える力・人と協力して、助け合っていく力があればみんなで乗り越えていけます。

 

いつ起こってもおかしくないと言われいる今、みなさんも一緒に減災にむけて準備を進めましょう!

 

72時間サバイバル教育協会ディレクター

関西校スタッフ赤尾 操(ロブ)

最近の投稿