子どもから大人まで多種多様な自然体験型プログラムを通じてアウトフィッターを育成します。

総合窓口075‑354‑6388

受付時間:10:00~18:00(火日祝休)

fb

youtube

ニュース&ブログ

国際自然大学校 西日本エリアのニュース&ブログです。
各校で開催するプログラムやレポートなどの情報が満載です。

2018.10.10

【西日本・ブログ】保護者が考える4つの理由「だからスキーキャンプに参加させる」

 

1.将来の可能性は広げておきたい。

小・中学生の70%以上がスキーの経験があります。(ベネッセのHPより)

もちろんその中から、本格的に競技として極めていく子もいますが、ほとんどの子は、一生楽しめるウィンタースポーツとして経験が今後活きていくはず。

 

将来ウインタースポーツと接する機会があっても楽しめるよう、やっといて損はない。もしかしたら、競技を極めるかもしれないし、生涯楽しめる趣味になるかもしれない。

 

 

 

2.スキーという体験の学習効果!

スキーはだれでも上手になれるスポーツです。

自転車と一緒でほとんど誰でも楽しみながら練習したら、滑ることができるようになります!

その中で、カラダの使い方など基礎的な運動神経が発達するのはもちろん、小さなステップで「できた!」がたくさん体験できます。

 

できた!楽しい!が詰まっていて、ほかの生活場面でも活きていく体験。

さらに全身を使った運動なので、身体機能のベースが発達するゴールデンエイジの子どもたちにとって、カラダの使い方や動かし方といった、運動能力の向上も期待大!

 

 

3.冬がある、雪が降るという恵まれた自然環境

ある調査によると、スキー場の数は日本が世界一。

山がある、四季がある、雪が降る、
雪という自然の厳しさ、雄大な美しさを体で感じることができる、実はかなり恵まれた環境にある。冬はスキーで雪で遊ばないと!

たとえ九州だって、2時間行けばスキー場がある!

世界的にも稀で恵まれた環境。

 

 

4.コスパ・質ともにスキーキャンプ!

費用の面はどうしても夏キャンプに比べて上がります。

が、家族で行く場合、交通費、宿泊費、そこでの食費、レンタル代、さらにスキー場でスクールに預けるとしたらその費用・・スキーキャンプに参加させた方がコストは抑えられます。

つまり、親が連れて行くよりも安い。

 

さらにスキーのスキルを教える「プロのインストラクター」と、

安全管理と質の高い体験を引き出す「自然学校スタッフ」がいわば最強タッグを組みます。

 

安全に、楽しく、またスキーしたい!だけでなく、

なんか新しいこと挑戦したい!ちょっと頑張ったらできるんや!

という気づきまで持って帰ってくる可能性が高まります。

 

 

2018-19 冬プログラムはこちら

 

関西校プログラム一覧

 

関西校予約フォーム

 

福岡校プログラム一覧

 

福岡校予約フォーム

 

 

定員が埋まり次第、予約受付を終了いたします。

 

参考: ベネッセ教育情報サイト
https://www.benesse.jp/kyouiku/201402/20140213-1.html

 

最近の投稿